摂食障害@情報館 | 過食症・拒食症の治療・克服法編

摂食障害@情報館 | 過食症・拒食症の治療・克服法編

  • 文字サイズ 小
  • 文字サイズ 中
  • 文字サイズ 大


 >> 現在急増中の摂食障害から30日間で解放されたその方法とは?
 >> 【摂食障害・過食症・拒食症改善マニュアル】 まずはコチラのページをご覧ください!

摂食障害 病院

摂食障害は、自分一人で完治をすることは、不可能に近い疾病です。摂食障害を患っている人は、自分の体型の異常に気付かないものです。ですから、初期の段階で、自ら病院へ通うことはしないケースが多いです。「病院へ行こう」と思うまでには、周りの説得を必要とします。症状が重たくなってからは、自分でも精神的にも異常を感じるので、「病院に行かなくては」という思いはあります。しかし、症状が初期であろうと、重たくなってからであろうと、病院へ行くには、周りの(特に家族)説得を必要とするケースが多くみられます。摂食障害の患者は、体重、体型に異常なくらい反応します。

●病院へ通うと、太らせられるのではないか
●私は、痩せたいから、痩せているだけなのに、異常と言われるのが嫌、

と言った感情が、病院へ通うまでの間、心の中で葛藤を繰り返します。
しかし、摂食障害は、命にも係わる疾病です。摂食障害でも、過食症は、家族が気付かない場合もあります。子供の食生活をはじめ、生活態度を親御さんが気をつけてみていなければ、症状は、悪化するばかりです。
本人が、納得した上で、病院へ連れていかなくては、医師との会話も成立しません。
まずは、「病院へ行こう」「病院へ行かなければ」という思いを抱かせるのが、通院の第一歩になるでしょう。病院は、精神科か心療内科になります
。どこの病院へ通えば良いのか分からないほど、精神科、心療内科は存在します。口コミを参考にしてみるのも、一つの考えですが、前以て、摂食障害を専門としている医師を調べ、その医師に診てもらうのが良いと思います。大学病院等、大きな病院は、摂食障害と診断されると、病院内の摂食障害を専門とする医師に紹介されることが多いです。

[PR]食品メーカー転職ランキング【※求人が多いのはココ】